2015.01.20更新

 北大路魯山人、言わずと知れた稀代の美食家であり、天才陶芸プロデューサーであり、そしてマンガ美味しんぼの海原雄山のモデルであります。
 世のあまたの美食の限りを尽くした男が選んだ最高の美食は「海にふぐ山にわらび」と語ります。ただしわらびは取れたてで酢醤油で食べる、とも語ります。
 現代の美食家たちは「海にふぐはわかるが、山はわらび」かと首をひねるかもしれないのですが、両方の食べ物にはハッキリと共通点があります。両方とも「全く味がわからない」のです。「そこに無量の魅力が潜んでいる」のだと魯山人は語ります。最高の美食には「味がない」のです。「魯山人はポン酢と酢醤油が好きなのか」と凡人は思います。いやきっと無量の深さがあるのでしょう。

投稿者: 税理士法人SETACS

税理士法人SETACS サービスの事・費用の事・経営の事、どんな事でも相談承っております。無料相談実施中 tel:03-6240-9780 〒101-0032 東京都千代田区岩本町2‐1‐17 プライムタワー岩本町2F 営業時間:平日 9:00~17:00 定休日:土曜、日曜・祝日
サービスの事・費用の事・経営の事、どんな事でも相談承っております。 Tel.03-6240-9780 創業融資サポート 税務顧問サービス 月々10,000円~ 決算代行サービス たくとブログ 林卓也の税を学ぼう T-FAX通信 役に立つ税務 役に立つかもしれない情報 facebookページ 経営マガジン WEBセミナー ビジネス書式書 相続税対策.com Dr.経営計画