2011.01.07更新

 2010年NHK大河ドラマ「龍馬伝」は、そのストーリーは日本人の良く知るところであるし、龍馬の福山さんや岩崎弥太郎役の香川さんを中心としたキャストもさぞ土佐弁の猛勉強をしただろうなという努力を感じ、とても楽しく見ることができました。

 その最終回にあの悲劇が起きるとは・・・龍馬が中岡と旅館の2階にいるところを暴漢に襲われ深く傷つき、「なかおかー、おれは、いかん」と最後の名場面にまさか、まさかのあのテロップ。

 「愛媛県知事選新人の中村時弘氏当選確実」この文字が龍馬の、福山の顔の上で踊る踊る。「1年間観てきた結末がこれか」「龍馬伝の結末が愛媛県の選挙結果か」など、NHKにはものすごい数の抗議電話が入ったそうですが、まさにNHKらしいと言えばNHKらしいミス。ひどいものです。

 民放でも番組最後にテロップの「提供」という2文字がちょうど両目に入っているシーンを見かけますが、NHKはひどすぎる、来年の大河ドラマはこうならないよう何とかお願いしますよ。

投稿者: 税理士法人SETACS

税理士法人SETACS サービスの事・費用の事・経営の事、どんな事でも相談承っております。無料相談実施中 tel:03-6240-9780 〒101-0032 東京都千代田区岩本町2‐1‐17 プライムタワー岩本町2F 営業時間:平日 9:00~17:00 定休日:土曜、日曜・祝日
サービスの事・費用の事・経営の事、どんな事でも相談承っております。 Tel.03-6240-9780 創業融資サポート 税務顧問サービス 月々10,000円~ 決算代行サービス たくとブログ 林卓也の税を学ぼう T-FAX通信 役に立つ税務 役に立つかもしれない情報 facebookページ 経営マガジン WEBセミナー ビジネス書式書 相続税対策.com Dr.経営計画