2015.03.12更新

 「かっこよく老いる」ためには精神的なことも大事だが、身体が健康でなければいけない。
 「お酒をやめればいいんだよ」という人もいますが、お酒をやめるわけにはいかない。
 私は今、お腹を引っ込めるべく「人生最後のダイエット」の気合で「糖質制限ダイエット」を行っていますが、これは米、麺、パンを食べてはいけないという人類には結構きついダイエット。
 その一環としてお酒はビールと日本酒は飲まないで、もっぱら焼酎、ウィスキー、ワインを飲んでいます。そこでそれが本当に正しいのか、それともほかに飲めるお酒がないのかを研究します。
 アルコールにはそれぞれに特徴的な薬効があります。
① ラガービール=ミネラル、シリコンを多く含み、骨を強化します
② 黒ビール=大麦由来の水溶性食物繊維を含み、整腸作用にいい
③ 日本酒=がん予防の効果
④ 焼酎=ウロキナーゼを生み出す力が最高で、血栓(心筋梗塞、脳梗塞)を強力に予防する
⑤ 赤ワイン=ポリフェノールが心筋梗塞を予防する
⑥ 白ワイン=食中毒の原因菌であるサルモネラ菌などを殺菌する
⑦ ウイスキー=ストレスによる脳の興奮を鎮め、気持ちをリラックスするGABAの働きを促進。
 結局、全部チャンポンしなくてはいけないのかな、チャンポンして口説かなくちゃいけないのかなあ。

投稿者: 税理士法人SETACS

2015.03.09更新

2. スタイリッシュ・エイジング
「かっこよく老いる」という意味のイングリッシュです。
エイジング(加齢)先進国のアメリカではリズ・カーペンターという女性がスタイリッシュ・エイジングの先頭に立って三則なるものを提案しました。
① 招待を断るな=Never pass an invitation
② どんどん人をもてなせ=Entertain a lot
③ なにがなんでも恋をせよ=By all means fall in love
これを日本語に訳すと、酒に誘われたら必ず行け、そしてバンバン注ぎまくって、男も女も口説いてしまえということになるのでしょうか。
この三則通りに生きれば「かっこよく老いる」ことができて、また「かっこよく老いる」ことができれば、死ぬまでこのように健康で楽しく生きていけるということでもあるのでしょう。
さあ、みなさん、街に出て口説こうじゃありませんか。

投稿者: 税理士法人SETACS

税理士法人SETACS サービスの事・費用の事・経営の事、どんな事でも相談承っております。無料相談実施中 tel:03-6240-9780 〒101-0032 東京都千代田区岩本町2‐1‐17 プライムタワー岩本町2F 営業時間:平日 9:00~17:00 定休日:土曜、日曜・祝日
サービスの事・費用の事・経営の事、どんな事でも相談承っております。 Tel.03-6240-9780 創業融資サポート 税務顧問サービス 月々10,000円~ 決算代行サービス たくとブログ 林卓也の税を学ぼう T-FAX通信 役に立つ税務 役に立つかもしれない情報 facebookページ 経営マガジン WEBセミナー ビジネス書式書 相続税対策.com Dr.経営計画