2015.02.23更新

 糖質制限ダイエット21日目から30日目くらい
 体重84.3kgから85.9kg
 厚い壁であった85kをやっと切ってきたと思ったら、再び復活。
 この厚い壁は過去のダイエット経験からするとなかなか切れない。
 でも、この辺までは、これまでの暴飲暴食がひどかったので、糖質制限ダイエットをしなくてもやせるかもしれない。
 朝―天玉そば、立ち食いそばが大好きで我がソウルフード。しかし蕎麦+つゆ=80g、それに小麦粉でゴツゴツした天ぷらを粗悪油で揚げたのを乗せている、最悪。卵は良質タンパク質なので唯一OK.
 昼―天下一品ラーメンで、ラーメン大80g+ご飯70g+餃子20g、もしくは黄色い建物の博多ラーメンで無量の2玉までお代わり。80g×3.悲惨だ。
 夜―だらだらとビールと日本酒を飲みまくる。

投稿者: 税理士法人SETACS

2015.02.15更新

 糖質制限ダイエット20日目。
 体重85.3kg。
 土曜日に映画を3本続けて観たので、朝と昼を抜いて夜は栄養補給でカキと禁断の白ワインを飲んでしまう。
 とりあえずのビールは飲まなくなったので、いきなり白ワインから始める。
 炭酸ではないので、いきなり五臓六腑には広がらず、ジワジワと胃と腸をアルコールが浸食していく。
 イモ類も糖質ありなので、大好きなポテトサラダもオーダーしない。
 生牡蠣は高いけど、グリコーゲンという直接ブドウ糖に分解できる豊富な栄養分が入っていて、さらにビタミンB1、B2、B12、E,カルシウム、鉄、銅、亜鉛、ミネラル、タウリンなどが豊富に含まれている。
 さすがの「海のミルク」は、100g中の牡蠣の糖質は5gということは、牡蠣一つで大体20gなので、5つ食べても5gということで、栄養はあるし、糖質はないということで大感謝。

投稿者: 税理士法人SETACS

2015.02.08更新

 糖質制限ダイエット16日目。
 体重85.3kg
 85kgを割るのは試練、、、過去のダイエット経験から、それはわかります。
 前回ご紹介したブランパンと切った野菜が詰まったパックを買ってきます。
 野菜には、これまたナチュラルローソンで買ったナタネ油とオリーブオイルと黒酢としょう油をかけて食べます。
 足りない場合は、納豆に乾燥したネギをかけて食べます。
 納豆のタレに糖分が、、と思いますが、わずかな量なので許してあげます。
 だんだん自分に甘くなって来たような気もします
 食べてすぐにお腹が空いてきますがここが我慢のしどころと耐えつつ、早く胃が小さくなってくれと祈ることとします。

投稿者: 税理士法人SETACS

2015.02.06更新

体重85.7kg。
遅々たる歩み、85kgは切れるのだろうか。

朝は野菜ジュース、豆乳、悪玉菌追放ドリンクで糖質約10g。
夜は良質のタンパク質である肉、魚、卵、それに豆などを食べます。
お酒は焼酎、ホッピーを中心にビール、日本酒は飲まない。
すでに12日はビールも日本酒も飲んでいない。どうってことない(と言うこと事態がやせ我慢か)。
 そこで昼はどうするのか、ローソンに行くことにします。
 ローソンには糖質制限ダイエットには欠かせない食べ物があります。
 その名もブランパン 、このブランパンは糖質制限ダイエットには最強のアイテムでパン1個の糖質はなんと2.2g、2個入っているので4.4g。
 小麦の外皮=ブランで作っているので低カロリー、低糖質になるそうです。
口に中に唾液が出にくくなっている年代にパンはつらい、特になんの味も付いていないブランパンを口に入れると、すべての唾液がパンに吸い取られそうになります。
それでも食べるのだ、おなかが引っ込むために。

投稿者: 税理士法人SETACS

2015.02.05更新

 糖質制限ダイエット13日目
 体重85.9kg
 日記①の次の日に体重87.1kgに戻ってしまいショックで日記を書けませんでしたが、85kgになったということで気合を入れていくことにしました。
 炭水化物を摂らない食事はなかなか難しいもので、朝と夜はなんとかなるのですが昼の食事選びに困ります。
 昼時に、事務所の周りを見回せば、炭水化物屋さんしかありません。
中華、ラーメン、カレー、定食屋、炭水化物の誘惑が我が胃を刺激します。
 特にカツカレーは、下に炭水化物代表の米、中にデンプンがたっぷりと含まれたルー、上に小麦粉・パン粉をまぶして油で揚げたカツでできているので、糖質制限三悪トリオとも言うべき難敵です。
 書いているだけで涎が出てくるのですが、外食にはしないで中食にすることにします。

投稿者: 税理士法人SETACS

2015.02.02更新

糖質制限ダイエット10日目。
体重89.5kg→85.4kg、約4kgの減量。
糖質制限ダイエットとは、読んで字の如く食事の際に糖質を摂らないことです。
糖質制限ダイエットで食べていけないものは、炭水化物・・・米、麺、パンの主食、野菜の中では芋類、お酒の中ではビール、日本酒、白ワインがだめ。
ただし、糖尿病の食事制限ではなく、ただやせたいため、お腹にもう一度チョコレート腹筋を乗せたいためだけが、、もちろん健康も気にして、、目的なのでそこまではシビアにしないで、1日の糖質摂取量を60〜80gまでは良いということで、1日3食×20gを目安にします。

投稿者: 税理士法人SETACS

2014.12.04更新

役に立つかもしれない情報を掲載いたします。よろしくお願いします。

投稿者: 税理士法人SETACS

税理士法人SETACS サービスの事・費用の事・経営の事、どんな事でも相談承っております。無料相談実施中 tel:03-6240-9780 〒101-0032 東京都千代田区岩本町2‐1‐17 プライムタワー岩本町2F 営業時間:平日 9:00~17:00 定休日:土曜、日曜・祝日
サービスの事・費用の事・経営の事、どんな事でも相談承っております。 Tel.03-6240-9780 創業融資サポート 税務顧問サービス 月々10,000円~ 決算代行サービス たくとブログ 林卓也の税を学ぼう T-FAX通信 役に立つ税務 役に立つかもしれない情報 facebookページ 経営マガジン WEBセミナー ビジネス書式書 相続税対策.com Dr.経営計画